cadogdeliownerBLOG

愛犬と愛猫とCADOGDELI

何か見たことある。

今日は

 

トレーニング教室もあって

お店のオーナーとしては新作のモデルも

やってもらう企みの為

 

本日はお散歩と言われ騙された

チャコが出勤。

 

f:id:cadogdeliowner:20170921205643j:image

 

 

朝から閉店までバタバタの店内。

 

トレーニング教室や接客が終わり…

 当の看板犬、既にモデルはやる気なし。

 

f:id:cadogdeliowner:20170921205805j:image

 

こんな子、ダイビングやってた時に

フグ科で見たことある気がするのは

 

気のせいか?

 

 

 

 

 ではまた!(笑)

 

 

 

 

 

CADOGDELIは我が子基準。

 

本当に定期的に

 

 

子供用のお惣菜&お洋服のお店などと

よく間違えられるCADOGDELIです。(笑)

 

 

f:id:cadogdeliowner:20170921104417j:image

 

特に2Lサイズ以上になると

2~3歳の子が着れるのではないか?

 

という大きさなもので

びっくりされる事も度々あります。

 

※ぱっと見は着れそうなのですが

残念ながら犬服は

前がパッカーンとあいてますので。。(笑)

 

私は、縁あって迎え入れた子ならば

家族として過ごしてほしい。

 

そう思うからこそ

「人用のお店かと思いましたー!笑」

 

と、言われる事は

 

犬猫のものしかなく

ちょっと勘違いさせて申し訳ないと思う反面、

 

少しだけ、そのお言葉は

嬉しくもあったりします。

 

 

 

確かに通常の生活にて

犬に洋服は基本的にはそう必要ないのは

私も分かってはおります。

 

ですが、ドッグカフェなどでは

食品などに異物混入を極力させないため

 

毛の飛散を防止として

洋服を着用させるのは

ドッグカフェに連れていくマナーのひとつと

お約束事項にあるお店さんもあります。

 

着るのを本犬が

特に嫌がらないのであれば

 

私は一緒に暮らす飼い主様の楽しみとして

お洋服は着せてもいいのではないかと

考えているタイプです。

 

 f:id:cadogdeliowner:20170921105604j:image

 

我が家のお嬢さん

 

原則、夏場と自宅は

すっぽんぽんの状態です。

 

そしてチャコはサイズが合わないと

さすがに動きづらいらしく、嫌がりますが

 

(そりゃそうだ。笑)

 

小さな頃から着せていたので

特に嫌がらないタイプです。

 

お洋服=お散歩·お出かけという合図にも

彼女にはなっているようです。

 

 

そして、着せるならば

適当にじゃなく

できるだけ可愛いものがいい!!

 

f:id:cadogdeliowner:20170921110521j:image

 

「たかが犬や猫にそこまでする?」という

親バカ☆バンザイスタンスのCADOGDELI。

 

(笑)(笑)(笑)

 

 

だから、うちのお店は

 

自分達も食べたいと思うもの。

 

自分達が着せたいと思うもの。

 

自分達が信頼がおけると思うもの。

 

 

…etc

 

私とスタッフの

「我が子基準でクリアするもの」

しか基本的に扱わないのです。(笑)

 

 

さて、今日はトレーニング教室です。

チャコも夕方ぐらいまで出勤します。

 

ではまた!

 

台風。

 

CADOGDELIは

本日臨時休業でした。

 

 

 

明日、本当に来るのでしょうか?

 

f:id:cadogdeliowner:20170917010322j:image

 

台風。

 

f:id:cadogdeliowner:20170917010413j:image

 

夕飯はしっかり食べたでしょ。。。

 

明日もきっと引きこもり。

 

お出かけやお仕事の方は

暴風などには充分ご注意下さいね!

 

そろそろ私も東京行きの準備しないとなぁ。

 

 では!おやすみなさい!

 

牡蠣のオイル漬けと柿課題

「ヒトのごはん屋さんしないの?」

 

ドッグカフェをやって、ヒトもCADOGDELIのメニュー食べられる様にしてほしい♡」

 

「ヒトの料理教室はしないの?」

 

なんて、ちょこちょこ有難いお言葉も頂く

CADOGDELIオーナーです。(笑)

 

 

f:id:cadogdeliowner:20170914075635j:image

 

うん、それをするには

もう一人「私」 とさらにスタッフの人数が必要かな。。。(笑)

 

 

まぁ、でも

 

我が家のヒトレシピでもいいのなら

ここで、たまに載せようかと。(笑)

 

 

さて、実は春ぐらいに出されていた

「柿」についての課題。

 

フルーツは比較的好きなのですが

 

柿は個人的に

 

嫌いではないけれど、あまり食べないフルーツ

 

だったので

 

あまり実体験?で柿を扱った記憶が

そういえばあまりないかも。。。(笑)

 

そんな感じのまま適当な課題提出は

できればしたくない。

 

 

 

という結論に至り

 

期限は特にないとの話だったので

そこに甘えさせて頂きつつ

 

柿が出始めるこの時期まで

提出を待ってみました。(笑)

 

※まだハウスものになっちゃうんですけど。

 

調理方法やレシピ·保存方法など

様々試していた中で

 

特にハマったレシピがひとつ!

内容的にはふたつ。

 

今回はそのひとつのヒトレシピをご紹介。

 

1晩まてずに、ついついつまみ食い。(笑)

 

牡蠣のオイル漬け☆ヒトレシピ☆

 

f:id:cadogdeliowner:20170914081245j:image

 

牡蠣 15個ぐらい

ニンニク1片ぐらい

バルサミコ酢 大さじ一杯程度

オイスターソース 大さじ一杯程度

 

太白胡麻油 適量

 

1:牡蠣を洗い、熱したフライパンで

から焼きする。

 

2:牡蠣から水気が出なくなり、

少し焼き色がついてきたらオイスターソースとバルサミコ酢をまわし入れる

 

3:密閉容器に入れ、牡蠣がかぶる程度に

太白胡麻油とニンニクを入れて完成。

 

 

冷蔵庫で1週間ぐらいは

間違いなく保存可能なのだけど

 

つい、ちょこちょこ食べてしまうので

 

ある意味、1週間も持たないレシピ。(笑)

 

今回は冷凍の牡蠣を利用しましたが

 

牡蠣好きな方は、美味しい季節に

是非お試し下さい♡

 

課題の柿とこのレシピを合わせたメニューは

また今度!

 

f:id:cadogdeliowner:20170914083342j:image

 

何でも食べる事が多いチャコですが

 

牡蠣を茹でた出汁は大好きなのに…

実は牡蠣自体は少々苦手な食材。

 

少しはじいた牡蠣を食べない様だったので

 

「チャコが食べないなら、オレ食べる♪」

と近寄ってきた

 

f:id:cadogdeliowner:20170914085251j:image

 

牡蠣好きなライ(猫)にあげようとしたら

怒って、結局は全部自分で食べました。

 

(笑)

 

牡蠣を使った犬猫レシピやその風景なども

順次お伝えしていきますね。

 

 

では!また!

 

 

呼び名は…

 

我が家のお嬢、チャコ。

 

この子は避妊をしておりません。

 

f:id:cadogdeliowner:20170913003525j:image

 

だからといって

産ませる予定は特になく…

 

その前に旦那様候補も

別におりませんが。(笑)

 

なのに

 

なぜ避妊しないの?

 

と聞かれる事も多いんですけれど。(笑)

 

色々と犬猫の事を学ぶ前に迎えいれた

左近とジジは去勢をしています。

 

でも

 

学んだあとに迎えいれたチャコとライは

避妊や去勢はしていません。

 

簡単に言えば…ですが

 

生殖器官といっても

ただ子供を産む「だけ」の臓器ではない。

 

 

と、いう事を知ってしまったからでしょうか。

 

もちろんやむを得ない場合などは

決断しますけれど

 

 

原則、現在の我が家はしないという選択です。

 

メリットとデメリット

 

これはどんな話にもありますから

 

各自できちんと知った上で

 

メリット面を取るか

デメリット面を取るかの選択かもしれませんね。

 

「犬猫の避妊&去勢のメリット·デメリット」

その辺を詳しく知りたい方は

ご来店の際にでもお問い合わせ下さいね♡

 

さて、話が少しずれましたが

ある日の何気ないスタッフとの話。

 

ふくはよく「マルプー」と間違われるとか。

 

 

「マルプー」は

 

マルチーズとプードルちゃんとの

間に生まれる子どもの事ですよね。

 

f:id:cadogdeliowner:20170913010126j:image

 

最近は、ミックス犬と言われる子達も

また、多くなってきましたね。

 

シープーちゃんとか、

チワックスちゃんとか、

私は以前シュナピン君に会った事も。

 

で、

 

いつも思うこと。

 

 

Mピンシャーが関わると

〇〇ピンって呼ばれる事が多いよね。

 

 

って話から

 

 

もしもの話で

 

 

マルチーズのふくと

f:id:cadogdeliowner:20170913010814j:image

 

チャコの間に

 

 f:id:cadogdeliowner:20170913010906j:image

 

 

子犬が産まれたら「マルピン」ですよね?

 

※検索したらマルピンちゃんいました!

 

 

 

やっぱりピンシャーのピンは

後ろにくるんだろうねぇ。

 

って話になり

 

 

 

 

そうなると…

 

 

 

そうなるとですよ?

 

 

 

 

もしも、

 

 

 

f:id:cadogdeliowner:20170913011119j:image

 

スピッツのミロと

チャコとの間に生まれた子達は

 

「スッピン」

 

になるんでしょうか?(笑)

 

(検索したけど見つからず。)

 

(ご存知の方います?)

 

まぁ、大きさ的に

かけあわせるのは難しいかもしれませんが。

 

(笑)

 

時々、こんな話を妙に真剣に話し合ってしまう

CADOGDELIです。(笑)

 

 

やっぱりスッピン…なのかな…。

 

もしくはスピピン…。(言いづらいけど)

 

もしくは…    もしくは…

 

 

 (↑しつこい。)

 

 

ではまた!

 

ナスとひき肉のあんかけ丼

何だかあっという間に9月。

 

下手したら9月、10月、11月と

関東へ向かわなくてはいけなくなりそうな

CADOGDELIオーナーです。

 

このあんかけ丼も

簡単で自宅で愛犬·愛猫とシェアできる

 

犬猫ご飯のひとつ。

 

f:id:cadogdeliowner:20170908181929j:image

材料 

ナス セロリひき肉 胡麻油 

☆紫蘇 胡麻 水·片栗粉 ご飯

 

フライパンなどで

1口大に切った☆以外の材料を炒めて

 

水溶き片栗粉を入れてとろみがついたら

ご飯に添えて千切りの紫蘇と胡麻をふって出来上がり♡

 

 

ちなみに水溶き片栗粉が

どうしてもダマになってしまうという方へ

 

私からの必殺ポイント♡

 

水溶き片栗粉をあえて作らず、

 

具材に火が通ったら

 

火を止めて(→ここ大事)

定量の片栗粉を全体的にまぶします。

 

粉が見えなくなるまで

具材と混ぜます。(→ここ大事)

 

きちんと片栗粉が馴染んだら

同量の水や出汁を入れます。

 

また、火をつけて混ぜると

ダマにならずにとろみがつきますよ。(笑)

 

是非、お試し下さい。

 

※これもうまくいかないー!という方は

当店のお料理教室への参加をご検討下さい。

 (笑)

 

 

 

さて、私の知っている範囲では

 

豚肉、牛肉が

苦手な猫ちゃんは少なくないのではないでしょうか?

 

 f:id:cadogdeliowner:20170913000940j:image

 

 

猫のライとジジは豚肉は食べる方ですが…

 

f:id:cadogdeliowner:20170912232750j:image

 

長男坊の左近は、

豚肉と牛肉は出されたら

まずしばらくほとんど口にしません。

 

和牛を除いては…( ꒪Д꒪)ノ

 

(和牛なら最初から良く食べます…)

 

(母の和牛をかっさらう猫。笑)

 

 

そんな時は

「別のご飯あげるんですか?」

 

と聞かれますが

 

我が家では

原則、一切他のものは出しません。

 

 

ここで本犬、本猫に

好きなものを与えると

 

「こういう態度をとれば

自分の好きなものだけがでてくる」

 

と、覚えてしまうのが理由のひとつです。

 

 

犬猫って、頭がいいですし

飼い主様を本当に良く観察していて

 

時には見透かして行動してるなぁ。

と思うこともしばしば。(笑)

 

 

ちなみに我が家、

ゴネても、拗ねても、食べないフリしても

その食事しかでないのを

 

全員わかっているようでして

 

しばらくして

 

他の子達に自分の分を食べられそうになると

 

左近は普通の豚肉でも牛肉でも

必死で食べ始めます。

 

食べない、好き嫌いが多い。などの

ご相談もよくありますけれど

 

食べてくれないと不安だから

 

少しでも食べないと栄養失調になるから

 

愛犬·愛猫の

 

「大好きなものばかり」

「よく食べるものばかり」

「おやつばかり」

 

…与えていませんか?

 

色々とお話を伺っていると

このパターンが実はとても多い様に思います。

 

犬猫の手作りご飯というのは

色々なものを日々食べさせることが

 

「栄養失調にならない」ポイントですので

 

できるだけ偏食をさせない様に

心がけてあげてくださいね。

 

もっと手作りご飯の事を

詳しく知りたいという方は

是非、当店に起こし頂いた時にでも

お問い合わせ下さい♡

 

 

では!また!

 

カリカリチキンと夏野菜

 

今日は昼間から夜まで仕事で缶詰。

気がついたら21時。

 

すっかりチビ達の夕飯を忘れてた

CADOGDELIオーナーです。

 

(自分の夕飯もだけど。笑)

 

 

我が家は1日1食。

夜ご飯で与えています。

 

これはこれで

もちろんいくつかの理由はあるのですが

それはまた次の機会にするとして。

 

はっ!とした時には

熱い熱い視線が注がれていたり…

 

足元でふて寝している子も…(笑)

 

 

我が家はチビ達の体内時計をセットしない為

ご飯時間は少々ランダムなので

 

そう、キッチンに立つまでは静かです。

 

 

…あくまでもキッチンに立つまでは。

 

 

(強調。)

 

 

こんな時、ぱぱぱっとと作れる

犬猫レシピのひとつが

 

f:id:cadogdeliowner:20170830024147j:image

 カリカリチキンwith夏野菜

 

(旬のものを食べる様心がけたいけど)

 

(別になければ夏野菜じゃなくても良し)

 

☆材料☆

鶏肉 ナス トマト キュウリ パプリカ にんにく 片栗粉 菜種油 あれば バジル

 

※食材の量や食材量の配分は

ご自宅の愛犬に合わせて調整してください。

 

1:野菜と鶏肉を小さめの一口大にきる。

 

2:鍋やフライパンで油をひき

野菜を炒めながら、鶏肉に片栗粉をふる

 

3:油をひいた別のフライパンに、

すりおろしたニンニクを入れ、

2の鶏肉を重ならないように広げる

 

※鶏肉はしばらく動かさず焼き目がつくまで

弱い中火で焼く

 

4:3をひっくり返して火を通す。

 

5:火が通ったら、4の鶏肉と2の野菜を盛り付けで完成。

 

フードに慣れている子は

油分を好む傾向があるともいわれます。

 

鶏肉だったら鶏モモを好む子も多いとか。

 

小さな頃から4~5歳まで

メインをカリカリフードで育った

 

チーム黒猫の左近とジジですが

 

 

 

…昔から好むのはあっさり系の鶏胸肉です。

 

下手すると左近の場合は

モモ肉だと残したりもします。(笑)

 

好みというのはやっぱりそれぞれ。

 

では、おやすみなさい!