cadogdeliownerBLOG

愛犬と愛猫とCADOGDELI

誰に似たんだか。

 

オーナー家の長女、チャコ

 

f:id:cadogdeliowner:20170819194711j:image

 

 もうすぐ4歳。

 

 

特技のひとつは二度寝

 

朝は起きて来るのは

ヒト·猫も含めて6人中…

 

 

1番遅い。(笑) 

 

朝の牛乳or豆乳or出汁を冷蔵庫から出すと

トコトコ起き出して

 

飲むものだけ飲んで

 

 (※オーナー家はチビ達は原則、1日1食。)

 

(夜ご飯のみです。)

 

(もちろん、理由あっての事) 

 

 

また寝室へ。

 

f:id:cadogdeliowner:20170819111148j:image

 

 

 見に行ったら

 

 

大あくびして

 

f:id:cadogdeliowner:20170819111153j:image

 

 

またさらに、

大あくびして

 

f:id:cadogdeliowner:20170819111216j:image

 

パタリ。(笑)

 

また寝る気満々。

 

 

そう、貰うものもらって

また二度寝する女子。 

 

 

 

チャコ以外、我が家は

皆、寝起きいいんですけどね。

 

3匹の 猫達は私が寝ると寝ますし

私が起きると起きる。

 

 

ちなみにお客様に話すと

 

少々びっくりされるのですが

 

 

我が家は帰宅すると

 

 

犬のチャコはほとんど迎えに来ません。(笑)

 

 

かならず玄関に迎えにきてくれるのは

長男坊の左近(猫)で。(笑)

 

と、その時々で

ライ(猫)やジジ(猫)も一緒だったり。

 

 

チャコは寝室のベッド、

またはソファに陣取り?

 

「あ、おかえりー」

的に尻尾を振るのがお約束。(笑)

 

 

…この子、一体誰に似たのでしょうか?(笑)

 

ではまた!

鮭と余り野菜のオーブン焼き

スマートフォン

大体2年程度で壊れる様になっている説。

 

何かの特集でやっていました。

 

 

そんな事をすっかり忘れていた今日この頃。

 

仕事用の携帯が

約丸2年で本当に撃沈した

CADOGDELIオーナーです。笑

 

 

まぁ、我が家は

うっかり携帯を変な所に置くと

 

特に猫達に

踏まれたり、押されたり、

落とされたり…(→これが1番の故障原因かと)

 

今後は気をつけたいものです。笑

 

そんなチビ達の本日の夕飯は

 

f:id:cadogdeliowner:20170819013659j:image

 

鮭のオーブン焼き。

 

1口大に切った余り野菜と

大きめの骨を取った鮭を耐熱皿に

バサッといれて

 

少しオリーブオイルをかけて

 

オーブンで

180℃程度で20分~30分ぐらいでしょうか。

 

鮭は大きめに切っても

後で、スプーンなどでほぐせちゃいます。

 

今回は

紫キャベツとセロリ·ジャガイモ·パプリカ

あと鮭を4切れ。

 

仕上げにイタパセ。

 

これはオーナー家の

1日1食ペースでの4匹分の分量となります♡

 

オーブンも個体差ありますし

ご自宅で量や温度の調整はしてみてくださいね!

 

これまた簡単な調理法のひとつです♡

 

ではまた!おやすみなさい。

 

 

塩水ウニ

 

 小学校ぐらいから

社会人になるまで

 

実はお刺身が大の苦手だった

 

f:id:cadogdeliowner:20170818020122j:image

 

CADOGDELIオーナーです。

 

まぁ、社会人にもなると

 

上司やお客様との食事も多くなり

わがままなんて言ってられませんので

 

ひとつひとつ克服しました。(笑)

 

今はお刺身、お寿司は

何でも食べます♡

 

特に今じゃ大好物のウニですが

 

 

お刺身が苦手だった中でも

特に苦手なトップ3に陣取っておりました。(笑)

 

突然「好き」に変わったきっかけが

 

f:id:cadogdeliowner:20170816122203j:image

 この「塩水ウニ」

 

ウニは水分が多く、形も崩れやすいので

ミョウバンを通したものが多く

 

 

それが独特な苦味や臭みに感じて

苦手な方も多いとか。。。

 

塩水ウニは

そのミョウバンを通していないウニ。

 

昔、あるお客様との食事の際に出てきました。

 

その日は特に「苦手なので」なんて

一切言える様な状況でも立場でもなく…(笑)

 

「我慢、我慢。死にやせん!(→失礼)」

 

 

顔は笑顔で、背中では冷や汗かきつつ

 

心で言い聞かせて

口にしたのを覚えています。

 

(そんなに?笑。)

 

それが何と食べて、びっくり!!

 

「美味しい!」と

思ってからというものの

 

今じゃミョウバン通していても大好物に。

 

 

…ヒトって単純ですよね。

 

 

あ、私が、かもしれませんが。(笑)

 

 

 

ウニ嫌いの方は

是非機会がありましたら

お試しあれ。

 

※絶対好きになるという保証はありませんのでノークレームでお願い致します。(笑)

 

 

あ、犬猫にウニはどうか?

 

(※ウニはさすがに店で聞かれた事はないけど)

 

食べさせても別に平気とは思いますが…

 

まぁ、ヒトの食材としても

基本的にはとてもお高い食材なので

そうそう与える機会も必要もそんなにないかと思います。。。(笑)

 

 

 

ちなみに我が家では

食べ終わったお皿に

パスタのウニクリームがついていて

 

 

シンクに置いて、ふと目を離した際に

猫に舐められてた事はあります。。。(笑)

 

ではまた!!おやすみなさい。

自由なのか、へそ曲がりなのか。

お盆休み。

 

忘れない?うちに美容院へ

 

f:id:cadogdeliowner:20170815231852j:image

 

しばらくの間明るくしていた髪を

一気に黒ベースへ戻してみました。

 

なので

 

あちらこちらで

「黒っ!!」とびっくりされております。

 

CADOGDELIオーナーです。

 

 

しばらくの間、黒髪ばかりの時期も

あったんですけどね。。。。(笑)

 

 

まぁ、そんな話はさておき

 

ここの美容院にて行く末が気になる彼。

 

f:id:cadogdeliowner:20170815232348j:image

 

いや、彼女なのかもしれないけど。

(そこはどうでもいい。)

 

 

この前までは

まだ横に一直線だったんですけど

ただ今、絶賛下向き中。

 

 

まぁ、自由奔放だこと。(笑)

 

でも、我が家の4匹父に見せたら

 

「俺はまっすぐに生きない

こういうやつは大嫌いだ。」

 

と、半分本気で怒ってましたけど。(笑)

 

うん。まぁね。

その気持ちはわからなくもないけど

 

 

…これ、サボテンやし。

 

………そこまで言わんでも。(; ꒪ㅿ꒪)

 

 

そう、1枚の写真。

 

私からの視点でみると

 

自由奔放なサボテン。(笑)

 

うちのからの視点でみると

 

へそ曲がりなサボテン。(笑)

 

 

これ、ペットの食育の話でも

この構図って当てはまる様に思います。

 

 

ペットフードじゃないと絶対ダメ!!

 

と、いう視点と

 

 

手作りご飯じゃないと絶対ダメ!!

 

と、いう視点。

 

よく、これも議論がありますよね。

 

 

よく議論の末、もめる事も多い様ですが

 

 

ご自身が

その方との視点や価値観や軸が違う。

 

ただ、それだけなんです。

 

一枚の絵や写真を見て

 

1本の映画やドラマを見て

 

 

感じる事って人それぞれなんですよね。

 

 

だから揉める必要も

相手を責め立てる必要もないのになぁ…

 

と、個人的には思ってしまいます。

 

 

あ、

 

私自身は?

 

…別に両方、食べたっていいやん。

 

タイプですよ。笑

 

 

 ではまた!!

 

 

顔が見えるお店

 

もう、かなりかなり昔の事ですけれど

 

f:id:cadogdeliowner:20170731022336j:image

 

実家近くのイタリアンレストランに

勤めていたことがあります。

 

コース料理しかない

オープンキッチンのお店。

 

正直、こんな所になぜあるの?

という

 

少々駅からも離れた

不思議かつ、不便な場所にありましたが…笑

 

(※CADOGDELIと一緒ですね。。。)

 

 

特にランチは常に予約でいっぱい

予約のお客様が帰られてもスグに満席。

 

f:id:cadogdeliowner:20170731022208j:image 

 

この写真は恐らく

ペッシェのメインかなぁ。。。(笑)

 

※今回の記事の写真は全て

その店舗写真をお借りしています。

 

正直、シェフはとてもとても

とーーーーっても、厳しい方でした。

 

(おかげでメンタルは強くなりました。笑)

 

あ、今思えば愛情のある厳しさですよね。

 

まぁ正直にいえば

 

あまりの厳しさに、20代前半の私。

何度も心折れかけましたけど。笑

 

(これ、シェフが見たら笑うと思いますが)

 

スタッフも

キッチンスタッフとホールスタッフと

一応は別れていたものの

 

接客もサービスもするお店。

 

オープンキッチンだけに

作ってる風景も見えるし

 

実際、その料理を作っている

キッチンスタッフと話す事もできる

全体に一体感のあるお店でした♡

 

 

 

自分や、自分の家族が食べるもの。

 

作り手の顔が見えるのも

その本人達と接するというのも

 

安心のひとつではないでしょうか?

 

 

 

CADOGDELIも

 

ここでの私の経験から

全てあの小さな店内での

私やスタッフの手作りで提供させてもらっています。

 

※店舗の構造の都合上、オープンキッチンには

出来なかったんですが…苦笑

 

スタッフも

アルバイト、社員関係なく

キッチンも接客も全て行ってもらっています♡

 

 

 

 

そして

 

できるだけ、

美味しいものは美味しいうちに♡

 

 

食事は毎日の事だからこそ

美味しいと思える事や楽しむ事が大切♡

 

 

 

 

 

このイタリアンだけではなく

飲食業の経験で

食事に対する気持ちを叩きこまれた

 

 

 私のこだわりが詰まった

少々わがままなお店なんです。笑

 

「人が食べるものは

絶対与えてはいけない!」

 

 

という判断をし、行動をされている方もいらっしゃるでしょう。

 

それはその方の価値観やスタイルだと思いますので

 

その相手の想いやその理由も聞かず、

頭ごなしに否定や罵倒するつもりは

私自身はそうありませんが

 

 

 

CADOGDELIは

 

犬猫の体の仕組みとして

合わないと思われる食材は除いたとしても

 

普段人が食べない・食べられない食材や部位は

原則食べさせない、扱わない。

 

これが、お店のモットーのひとつです。

 

ただし、CADOGDELIは

 

確かに人も美味しく食べられる食材しか

扱ってはいませんが…(笑)

 

人が食べる食事としての

行政の申請は行っていません。

 

ペットフードとしての申請です。

 

「私が食べても平気?」

 

という、ありがたいお話もよく伺いますが

 

あくまでも犬猫(フェレット)のフード専門店ですのでその点はご了承くださいませ。笑

 

※え?ペットフードってどういう扱いなの?

と、何となく気になってそう思われた方は

お近くのペット食育協会の

各指導士の講座にてお問い合わせくださいね♡

 

※入門講座受講済の方のみが参加可能ですが

ペット食育協会®2級講座で学べます。

 

※上級指導士のみ開催です。

 

福岡には獣医師の方を含め

現在、上級指導士は2名いらっしゃいますので是非受講してみてくださいね!

 

そうなると…

 

「人も料理が食べられるドッグカフェ

やって欲しい~」 

 

と、いう別の有難いお言葉も頂きますが。笑

 

CADOGDELI今のところ

ドッグカフェ計画は一切立てておりません。笑

 

 

万が一、ドッグカフェさんなどからの

ご要望があればレシピ提供はしてもいいかなぁとは考えておりますが…笑

 

 

 

ではまた!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

変わっていく。

 

最近、色々なお店が変わりつつあります。

 

今までお世話になっていた

お店さん達の中にも

 

オーナーさんが妊娠されたり

 

また別のオーナーさんは

県外へお引越しされるということで

 

 

CLOSEされる方々も。

 

おめでたい事だったり、

大切な家族全員で、決められた事だったり、

 

 

なのですが

 

やっぱりちょっと個人的にさみしいです。笑

 

 

今日は先日25日でCLOSEされた

Hugさんへ♡

 

f:id:cadogdeliowner:20170728180924j:image

 

可愛い子供服やハンドメイドのアクセサリーを

扱っていたお店さんでもあり

 

CADOGDELIもお店を始める前に

ここのレンタルスペースを借りたくて

 

飛び込みで犬猫のお料理教室をさせてほしいと

お願いしにいったのがきっかけでした。

 

そこから色々と

今のお店の流れが始まったのです。

 

 

そんなHugさんには

最後の最後までお世話になりっぱなし。

 

今日もたくさんの備品や

什器を譲って頂きました。

 

f:id:cadogdeliowner:20170728181631j:image

 

 大事に、そして有効に

しっかり使わせて頂きます♡

 

CADOGDELIは

少しづつ3年目計画施行していきますよ~!

 

ではまた!

 

 

 

 

 

普通あるものがない。

よく、犬猫おやつやご飯で

よく使われるある食材。

 

f:id:cadogdeliowner:20170728154527j:image

 

※あ、枝豆は扱ってますよ。笑

 

「〇〇は、扱っていらっしゃらないんですね」

 

 

と、時折言われます。

 

 

くどい様ですが

 

何事もメリットデメリットがあります。

 

 

私が色々と調べたうえで

「メリットよりデメリットが大きいかな」

と、個人的に思うものは

 

「うちの子基準」でもある

当店では原則、扱わないようにしています。

 

CADOGDELIは

 

「他のお店にないものがある」

 

けれど

 

「他のお店にあるものがない」

 

 

そんなちょっと変わったお店です。笑

 

f:id:cadogdeliowner:20170728155343j:image

 

 では!また♡