cadogdeliownerBLOG

福岡・博多で手作り犬猫ご飯の専門店をしています。

ご飯と胃とフードプロセッサー

 

 フードプロセッサー、便利な家電ですよね。

 

 

f:id:cadogdeliowner:20180123232947j:image

 

うちもデロンギ

大きいフードプロセッサーを使ってますが

本当によく色々な下ごしらえに使います。

 

 

よく、

 

下痢をするのが心配。

 

お腹を壊しやすい子だから…

 

消化不良が心配で…

 

 

と、言うことから

 

固形物をたべさせるのが心配で、

 

毎回フードプロセッサーなどで攪拌して

お粥状にして与えているというケースも

当店で聞く限り、少なくないようです。

 

f:id:cadogdeliowner:20180123234440j:image

 

寝たきりなどで、誤嚥などを

常に起こしやすい状態の子ならば

 

話は変わるのですが

 

簡単にいいますと

 

別に攪拌しても構いませんが

胃の通過が早くなるだけの事かと思われます。

 

胃はフードプロセッサーみたいなもので

 

口から入った固形の食材を

ある程度の粥状にして、

腸へ食事を送り込む役目があります。

 

消化器官などに

何かトラブルを起こしていなければ

 

腸にはある程度の粥状にならないと

送り込む事は、原則できない構造になっています。

 

 

 

フードプロセッサーなどで攪拌して与えても

 

その胃の仕事が少なくなるだけで、

腸から先の消化吸収に関しては

 

固形物を食べた時と特に変わらず

ほぼ同じと考えて頂ければと思います。

 

 下痢を起こすのには

色々な理由がありますが

 

攪拌して与える事より、

 

食事の材料を減らす。

 

1食抜いてみる。

 

形状を変えて与えるより、減らす事の方が

個人的にホームケアとしては

おすすめではないかと思っております。

 

それと、下痢が続く場合は

 

脱水をしていないかをチェックしておくのは

飼い主様としては

知っておいて損はない知識ではないかと思います。

 

あと、1~2週間近くたっても

状態が変わらない場合は

 

「食事」が問題ではない事が多い

とも、言われております。

 

食事療法やらハーブやらサプリやらで

ご自身で何とかしよう!と

される方も多い様ですが

 

食事療法もハーブもサプリも

基本的にはサポート(補助)するものであり

 

あくまでも「補助」ですから

残念ながら症状に対しての

パワーというものには限界はあります。

 

ご自身が獣医師などではない限り

1~2週間を目処に変わらなければ

 

こじらせる前に1度

かかりつけの獣医師さんにご相談くださいね。

 

 

 

1~2週間たっても状態が変わらない場合は

なぜ「食事などの問題」ではない可能性が高い

といえるのか?

 

脱水症状のチェック方法は

どうしたらいいのか?

 

知りたい方はCADOGDELIセミナーなどを

ご検討頂ければと思います♡

 

http://cadog.net/?page_id=1129

 

それではまた!

 

☆☆☆本日のひとコマ☆☆☆

 

去年、気に入って買ったコート

 

f:id:cadogdeliowner:20180124000316j:image

 

一時期、前のマジックテープが

パツンパツンだったのは…

 

時々、はじけていたのも

 

内緒ですよ。(笑)

 

※今年から無事に着用始めました。(笑)

 

☆☆☆☆☆☆

 

 

 

 

 

入門講座とご要望メニュー

 

土曜日、APNAの入門講座を行いました♡

 

f:id:cadogdeliowner:20180122225727j:image

 

店頭にゆかさんのみ

 

セミナールームは私だけ。

 

店頭はかなり混みあっていたようで

ご来店頂いた方、お待たせした方

大変ご迷惑おかけ致しましたm(_ _)m

 

セミナー写真は

これしかありませんが…(笑)

 

「これからの食事作りに自信がもてた」

 

「あまり、神経質にならず、

 正しい情報を得る事が飼い主の責任だなと感じました。」

 

こんな嬉しい感想も頂きました。

 

ご参加頂いたお客様、

本当にありがとうございましたm(_ _)m

 

 

さて、インスタに載せていたこちら。

 

f:id:cadogdeliowner:20180122230320j:image

 

「メニューにでます?」とのお声頂いてます。

 

もう一度、今週どこかで試作をしてから

2月あたりに出そうと思っております♡

 

揚げ物、油も

 

食べさせすぎは肥満の元ですが

 

適度な油分は摂取をすることで

皮膚や被毛を良好に保つ事があります。

 

CADOGDELI

 

毎回、揚げ油は1度使ったら廃棄ですので

古い油の使い回しなどはしておりませんので

ご安心下さい♡

 

 

私が、自宅でそうしているので

スタッフにも徹底してもらっています。

 

やっぱり、揚げ物は

新しい油であげるのが

一番美味しいですからね♡

 

ちなみに揚げ物は

CADOGDELIでの統計でも

 

好き嫌いが多少ある子でも

食い付きがいいという傾向もあります。

 

 

ただ、本当に食べさせ過ぎは 

充分にご注意くださいね♡

 

ええ、太ります。(笑)

 

 

f:id:cadogdeliowner:20180122231318j:image

 

ではまた!

 

 

 ☆☆☆本日のひとコマ☆☆☆

 

f:id:cadogdeliowner:20180122231430j:image

 

また懲りずに「小イワシ」(笑)

 

f:id:cadogdeliowner:20180122231444j:image

 

 

いつもの南蛮漬けと

 

梅煮と

 

余ったらオイルサーディンを作りたい。

 

f:id:cadogdeliowner:20180122231610j:image

 

私、生の鶏肉は興味ないの。byチャコ

 

まぁ…、あげませんけどね。(笑)

 

 

☆☆☆☆☆☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

卵の食べさせ方?

f:id:cadogdeliowner:20180122004557j:plain

 

「生卵を殻付きで、そのまま与えたほうがいいと聞きましたが、

(または某SNSで見かけた・・など)本当のところどうなのでしょうか?」

 

他のエリアの指導士さんと話したときには

あまり聞く事がなかったこのご質問は

 

CADOGDELIでは

定期的かつお話を聞く事が多いのです。

 

この話を知りたいというご要望が

個別でありましたので、

今日はそのあたりの話をさせていただことかと思います。

 

 

実はどちらかというと

「生の卵はビオチン欠乏症になるため食べさせてはいけない」

が、よく言われている情報なのですが、

 

今回のテーマは、その真逆の話でして

 

「殻つきのまま生卵を食べさせた方がいい」です。

 

なぜか、CADOGDELIでは、

後者の質問のほうが断然多いのです。(笑)

 

 

 

こういう両極端の情報が出るから

ネットで色々勉強してます!という方ほど

 

不適切な情報に惑わされたり、

不安になっていたり、ご相談に来る方が多いような気が正直しております。

 

 

簡単な結論から言いますと

 

生卵自体を食べさせるのは、

健康な子でしたらどちらにしても問題ないでしょう。

 

ただ・・・殻ごと食べさせるという事に関しては

個人的は、別にそこまでしなくても・・・と思っております。

 

確かに、「一物全体」という言葉がありますように

しらすなどの食材を、丸ごと食べる事もいいことではありますし、

 

卵というのは、そこからひとつの命が生まれるほどですから、

とても栄養価自体は高い食材ですし、

 

当店でも、我が家でもよく使う食材でもあります。

 

ですが・・・・

 

殻ごと食べさせる。

・・・・いや、別にそこまでしなくても。(2回目)

 

皆さんに理由を聞いていくと

 

1:ただそう聞いた&なんとなく聞いただけ

2:殻まで全部食べると全ての栄養が取れると聞いた。

3:カルシウムが取れると聞いた。

 

漠然とした理由ですが、上記のような返事をいただきました。

 

全ての栄養が取れるというのは、ちょっとだけおおげさな表現かもしれません。

 

一部摂取できないものもあるけれど

(ビタミンC等)

「栄養価自体は高い」が正しいのではないでしょうか。

 

カルシウムに関しては

「犬猫手作りフード・手作りごはんにすると絶対にカルシウム不足になる」

という、巷の噂を信じていらっしゃる場合ですと、

 

卵の殻や卵殻パウダー、骨、軟骨を食べさせないといけない!

という思考に陥りやすくなるのかもしれません。

 

 

この情報は、わたしがまだ「独学」で手作り食をしていた時に

信じていた情報の一つでしたので

「卵殻パウダー」良く作って、混ぜ込んであげていました。(笑)

 

これに関しましても、健康状態が問題ない子でしたら

心配する必要はそうありません。

 

カルシウムを含んでいる食材というのは

卵の殻以外にもたくさんありますから、

 

「絶対に・あえて卵の殻でないといけない」訳ではありませんし、

代用できる食材というのは、たくさんあります。

 

 

万が一口からの摂取ができなくて、

体に必要量のカルシウムが足りなくなったとしても、

 

自身の骨にあるストック分から、補給をするという

破骨細胞と骨芽細胞による、

「骨吸収」という仕組みが

 

犬猫にも、ちゃんと備わっていますので、

ご安心していただければと思います。

 

色々な栄養素の欠乏・過剰症など

心配でいろいろ変えたり、あれもこれもと与える方も多いようですが

 

意外と皆さんが思っているより、

心配しているよりかは 、

 

犬猫って、生きていくための

体の仕組みやシステムが

きちんと備わっている事は多いのです。

 

詳しくは

いつものように個別メール相談やセミナーでご質問ください。

 

それでは、また!

 

☆☆☆本日のヒトコマ☆☆☆

 

ある家電を買いました。

 

当然、梱包は段ボール。

f:id:cadogdeliowner:20180121234420j:plain

押して入ったけど

 

「出れない」と鳴く。

 

f:id:cadogdeliowner:20180121234510j:plain

 

それを、押して入ったんだから、

またそれを押して出ればいいのに・・・・

 

ずっとドツボにはまって鳴いていたので

この後、ちゃんと出してあげましたが・・・

 

よく考えたらわかると思うんだけどなぁ。

 

 

巷の不思議な情報と一緒で、

どこか、・・・・

 

うちのライも

ちょっとだけ何か抜けてるんですよね。笑

 

☆☆☆☆☆☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

貴重な経験。

 

怒涛の一週間。

 

偶然にも取材のお話を立て続けに頂きました。

 

まだまだ慣れない経験ですので

やっぱり少し緊張しますね。(笑)

 

自分のセミナーならば

比較的、ベラベラ話せるのですが

 

インタビューとなると、若干固まる私。爆笑

 

f:id:cadogdeliowner:20180119090812j:image

 

でも、本当になかなかできない

貴重な経験をさせて頂き、嬉しかったです♡

 

少々、緊張と集中力の糸が切れかけてますが、

 

土曜日はペット食育協会の認定

ペット食育入門講座の開催♡

 

f:id:cadogdeliowner:20180119091805j:image

 

楽しく、しっかりやらせて頂こうと思います♪

 

まだまだ年明けしたばかり、

やりたい事が沢山です。

 

それではまた!

 

☆☆☆本日のヒトコマ☆☆☆

 

 f:id:cadogdeliowner:20180119092239j:image

 

プライベートでお世話になってる

ピコルさんのスヌードゲット♡

 

可愛いし、ピコルさんのセンス

個人的に大好きなんです。

 

いつか、うちのグッズ部門で

商品扱わせてもらえたらなぁ。

なんて目論む私。(笑)

 

☆☆☆☆☆☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

犬猫食育話は少しづつ。

 

さて、今年からは

店頭やセミナーでしかお話していなかった

 

色々なお話を

簡単にはなりますが

 

少しづつ、こちらのブログなどでも

お話をしていこうかなと

FBでも宣言させて頂きましたが…。

 

f:id:cadogdeliowner:20180117224045j:image

チャコは胡麻和えも大好きです。

 

そういや、ほうれん草も良く

「シュウ酸カルシウム結石になるから危険」

なんて、

一部のネットなどではよく言われている食材で

ご質問もそこそこ多いでしょうか。

 

 

…1日にバケツ何杯のほうれん草を

食べさせるつもりなのかなぁ。

 

と、思いたくなる話だったりもするのです。

 

ちなみに、簡単に、ざっくりお話をすれば

 

体重1kgの子がバケツ2杯の

生のほうれん草「だけ」を

2ヶ月ぐらい毎日食べ続けられたら

 

「シュウ酸カルシウム結石」に

1部の子がなれるかもしれませんが

 

1kgで、バケツ2杯の生のほうれん草だけを

2ヶ月食べさせる。

 

f:id:cadogdeliowner:20180117225310j:image

 

我が家の4匹はだいたい5kg前後

 

5kgで毎日バケツ10杯のほうれん草だけ

2ヶ月食べ続ける。

 

さすがのチャコでも…食べないかも。

 

 

 

こういった事を知ると

「ほうれん草でシュウ酸カルシウム結石になる」

って、意外と難しい話だなと感じるのではないでしょうか。

 

もっと詳しい事や

獣医師などが使う論文·毒性学などの情報は

 

原則、当店ではオーナーセミナーや

入門講座·個別メール相談などで

わかりやすくお話していますので

 

興味ある方は、有料にはなりますが

ご検討頂ければ何よりです。

 

 

まぁ、本題に戻り…

福岡の飼い主様って

どんな疑問や不安持っていらっしゃるのかなぁ?

 

と、オープンからご質問メモをできる限り

取らせて頂いており、

 

どこから話そうと考えて見直したところ

 

「チリも積もれば…」です。(笑)

 

ニンニク、調味料、塩分、イカタコエビ、

水、ほうれん草、小松菜、アボカド、スルメ、キシリトール商品、イチゴ、アブラナ科の食材、レバー、生魚、煮干し、ヒトの牛乳、ブドウ

 

…etc

 

定番のNGといわれる食品ネタだけでも

書ききれない。(笑)

 

 

生食、酵素、加熱食、ジビエ肉についての

お話もCADOGDELIエリア多いかもしれませんね。

 

そこに、付随しての

 

生食に変えたら、

具合が良くなる子がいるのはなぜか?

 

体内の消化酵素の代わりになる?

長生きできる?

 

犬猫にとって自然な食材は生食ですか?

 

でもヒトでも生肉は

食中毒を起こす事もあるのに菌が心配。

 

犬猫の胃酸は強いから菌は死ぬ?

冷凍庫にしばらくおけば菌は死ぬ?

 

その他にしろ、

 

消化を良くする為に

フードプロセッサーにかけています。

 

固いものを食べさせると下痢をするので

この子は胃腸が弱いのでしょうか。

 

〇肉を食べさせると体調が悪くなります。

皮膚が赤くなったり、湿疹がでます。

食べさせると目やに、涙やけが止まりません。

 

小型犬はお散歩は必要ないと聞きました…

 

体を温めるには、生姜を食べさせていれば

大丈夫ですか?

 

手作りフードはカルシウム不足になると聞きました。

 

骨や固いものを与えていれば

歯磨きになりますよね?

 

麻酔をかけるのは、負担だし事故が怖いです。

 

猫は断食すると数日で死ぬと聞きました。

 

猫にヒトの煮干しを与えると

腎不全になったり、リンとカルシウムのバランスが崩れると聞きました。

 

肉と穀物をあげたり、

違う種類の肉を同時にあげると

消化不良を起こすと聞きました。

 

空腹だからか、胃液をよく吐くので

食べさせていますが止まりません。

 

フードジプシーで

フードを変える度に下痢もします。

 

粘膜便が出てパニックになりました。

 

私の手作りご飯で

栄養バランスや体調を崩すのが心配です。

 

ガンにさせたくないので

糖質制限をさせたら効果ありますか?

 

犬猫にアロマは危険なのでしょうか?

 

キノコのエキスは免疫力向上に有効ですか?

 

オーガニック食材の方が安心ですか?

 

発酵食品で腸内環境を良くできますか?

 

便に野菜が出てくるので

きちんと消化できているか不安です。

 

 

…etc

 

CADOGDELIでは、

こういった会話は

もう、日常会話状態にはなっていますが

 

…さて、ブログには

どんな話から書いたらいいものなのか。(笑)

 

 

 

これが聞きたいなどの

ご希望がもしあれば、

逆に教えて頂ければ嬉しく思います♡

 

今日の記事にあげた内容も順次

お伝えはしていきますので

 

何かご参考になればと思います♪

 

☆☆☆本日のヒトコマ☆☆☆

 

明日、

 

f:id:cadogdeliowner:20180117234239j:image

 

4時間の取材の最後にインタビューを受け、

 

きっとお疲れ顔のカミカミの私と

 

f:id:cadogdeliowner:20180117234551j:image

 

このサイズの

フリッタータをほぼ一口で頬張るチャコ。

 

f:id:cadogdeliowner:20180117235334j:image

 

 

が、サワダデースさんにて

流れる予定です。(笑)

 

 

インタビュー受けてくださった方は

皆さん出るそうです。

 

※多分、放送は福岡·山口エリアだけ?かと。

 

☆☆☆☆☆☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メニュー試作とよくある誤解

年明けから

 

取材のお話を頂き、まさかのバタバタ。

 

f:id:cadogdeliowner:20180115210721j:image

 

f:id:cadogdeliowner:20180115210728j:image

 

突然のインタビューや撮影などに

ご協力頂いた皆様、

本当にありがとうございました♡

 

今日のお休みは

 

2018年から、変えることや始める事も

実は色々とありまして。

 

色々と裏?のお仕事をしながら

新しいメニューも考えておりました。

 

f:id:cadogdeliowner:20180115211153j:image

カニクリームコロッケ♡

 

f:id:cadogdeliowner:20180115211215j:image

 

これ、犬猫用にアレンジして

出したかったんですよね。

 

…自分がカニクリームコロッケ大好きなので。(笑)

 

あっさりめにレシピ改良したら

犬猫のチビ達の反応も良い感じです♡

 

 

さて、

 

取材のカメラマンさんにも

びっくりされましたし、

 

初めましての方には

本当に本当に、びっくりされますけど

 

エビ·イカ·タコ·甲殻類などって

 

「消化が悪い」とか

「腰が抜ける」って思っている方が

とても多くいらっしゃる様です。

 

 

そもそも、何気なく使っている

「消化が悪い」っていう事は

 

巷で使っている意味とは

専門家やプロからすると

本来の意味とは少し違うんですよね。

 

だから、知識のすれ違いや

ちょっとした知識の勘違いから

 

不思議な情報や

時には不適切かなと思われる情報に

つい引っかかってしまったり、

 

不安になる必要がないことに

不安にさせられる事なども多いのではないかなぁと

 

色々なご相談を受ける度に

つくづく思うのです。

 

イカタコエビは

実は「消化は良い食材」です♡

 

先程、HPの不定期コラムもあげました。

 

http://cadog.net/?p=1637

 

是非、ご参考までに♪

 

今、CADOGDELIの営業日やイベントなどのお知らせのメルマガの準備に

入りはじめているのですが…

 

こういった健康な子の

手作りご飯の話や食育に関する

メルマガも作ろうかなと

別途考えております♡

 

また開始しましたらご案内します♪

 

☆☆☆本日のヒトコマ☆☆☆

 

昨日のチャコのお散歩のお供(おやつ)は

煮干しというか…ごまめ。

 

帰宅してダウンを

リビングの定位置にかけて、仕事再開!

 

で、

 

ポケットにおやつを入れっぱなしに

していたのを、すっかり忘れて就寝!(笑)

 

f:id:cadogdeliowner:20180115213117j:image

 

朝、起きたら

ビリビリに破かれていたのは

 

ポケットにあった

ミニジップロックだけではなく

 

(※もちろんごまめは1匹も残っておらず)

 

 

…ダウンコートも事件に巻きこまれ。(笑)

 

 

そう、きっと彼には

ごまめの価値はわかっても

theoryのダウンコートの価値はわからない…。

 

 

(爆笑)

 

 

左近は自分の好きな魚介類には目がなく

キッチンの引き出しも平気であける男。

 

先日はノリと片栗粉にまみれ、

グレーの猫になっていました。(笑)

 

※その後、引き出しにあったストック食材は

さすがの左近でも手の届かない場所、

引き出しではない場所に移動となりました。(笑)

 

 

「猫ちゃんはいいわよね。

犬みたいに色々手がかからないでしょう?」

 

と、言われる事もありますが

 

猫も一緒に暮らせば、

個体差はあるかもしれないけど

時には犬(チャコ)より、手がかかると思う私。

☆☆☆☆☆☆

 

 

 

 

 

見た目は二の次、三の次。

 

「手作りご飯は作りたいけど

見た目がキレイにきちんと作れる自信がない」

 

 

(・◇・)

 

 

これは、だいぶ前に頂いたご相談。

 

 

今、インスタなど写真のSNSなども

流行っているからなのでしょうか?

 

 

「見た目」もちゃんとしていないと

食べてくれない!

 

と、変な勘違いされていて

 

手作りご飯に踏み切れない方も

どうやら、稀にですがいらっしゃる様です。

 

確かに

 

「大きさ」などの見た目は

気にする子や必要かなと思われる子はいます。

 

特に猫ちゃんの場合は

今までのフードと大きさを合わせてあげる

 

なども、

手作りご飯を与えた時に食べてくれる

ひとつのポイントでもあるかもしれません。

 

 

が、

 

 

キレイか、どうかは

 

 

 

犬猫にとっては

実は食べる、食べないを決める

優先順位というのは下の下です。

 

いや……どちらかといえば

 

もうひとつ「下の下の下」と、

つけてもいいぐらいでしょうか。(笑)

 

 

 

当店も、そこそこ盛り付けをして

提供させて頂いてますが

 

 

これはあくまでも

 

当店や、私自身は

ヒトの飲食店勤務の経験が多い事などから

見た目も「食事の楽しみ」のひとつ

と、考えており

 

「飼い主様の楽しみや

ご自宅でのヒトレシピの参考」にでもなれば♡

 

 

と、いう気持ちがあるだけなのです。

 

我が家でも

 

f:id:cadogdeliowner:20180112120041j:image

 

普段はこんなごった煮や

 

残り物をいくつか合わせ、混ぜて

食べてもらう事は、実際よくある事です。

 

ちなみに写真は

確か、味付け前の牛スジの煮込みと…

 

自家製ツナを作る為に買った

マグロでしたが…

 

その日は、ツナを作る時間がなくなってしまい

 

この日は私がお刺身やマグロを

お昼ご飯に食べたいという気分でもなく、

 

もったいないし、

牛スジのあまりだけでは

4匹分のご飯量として足らず。

 

バサバサと一口大に切って

一緒に煮込んだもの。(笑)

 

 

そう、別にこんなお世辞にも

キレイとは言えない見た目でも

色んな味がごった返していても

 

犬猫って、それでも

とても喜んで食べてくれるのです♡

 

 

と、いうことで

 

実際の自宅での犬猫ご飯というのは

 

 

見ためなんかより

もっと重要視した方がいいポイントは

他にたくさんありますので

 

 

見た目がキレイかどうかは

あまり気にしなくても大丈夫です♡

 

 

その他の犬猫の手作りご飯ポイントは

各地のAPNA各指導士が行っている

入門講座にてお伝えしておりますので

 

 

是非、お近くの入門講座の受講を

ご検討頂けたら何よりです♡

 

北は北海道から

南は沖縄までいらっしゃいますので♪

 

以前、入門講座を受けた方でも

…忘れちゃったという方は

 

入門講座は再受講もできますので

 

開催されている

各指導士にお問い合わせくださいね。

 

それではまた!

 

☆☆☆本日のひとコマ☆☆☆

 

 

 

味噌汁をコンロに置きわすれ

仕事から帰宅。

 

 

f:id:cadogdeliowner:20180112121523j:image

 

豆腐とワカメは何とかギリギリいましたが

 

味噌も汁もなくなってるのよね…

 

どなたか味噌と汁の

行方をご存知ないでしょうか?笑

 

 

(置きっぱなしにした私が悪い。笑)

 

f:id:cadogdeliowner:20180112122003j:image

(多分、犯人は出汁大好きな猫の左近かと。)

 

☆☆☆☆☆☆