cadogdeliownerBLOG

愛犬と愛猫とCADOGDELI

多くはいない。

誰もが通る道。

 

原則は順番。

でも時折、その順番が早い人もいます。

 

それにしても

 

ちょっと

早すぎなんじゃないかなと思う。

 

f:id:cadogdeliowner:20170524011621j:image

 

ある1人の仲間が空に急に旅立ちました。

 

私とそう変わらない40代。

 

価値観も近くて

お互い

お酒も好きで

辛口で、さっぱり系という性格もあり

 

岐阜という遠方なのに

福岡のうちのお店にも遊びに来てくれた時に

 

小さな焼き鳥屋で二人で

色々な熱い話で盛り上がった事を思い出します。

 

f:id:cadogdeliowner:20170525082333j:image

 

彼女が岐阜に帰る前に会ってみたい♡と言って

撮ってくれたチャコ

 

f:id:cadogdeliowner:20170525082345j:image

 

あなた、意外とマズル長めなのね。と

ケラケラ楽しそうに笑っていた姿を思い出します。

 

 

残念ながらその後の再会は

私も店がOPENしたばかりで

忙しくなかなか出来なかったのですが

 

彼女の新しいドッグカフェがOPENしたら

逆にタイミングみて伺おうと思っておりました。

 

 

誰にでも、言葉優しく温かい人は沢山います。

 

誰にでも、言葉厳しくも温かい人はそう多くない。

 

彼女は私からみて後者のタイプでした。

 

厳しくも温かく

本当に頑張り屋の彼女でした。 

 

ギリギリまで新店舗OPENに向けて

ご自身やお客様の愛犬・愛猫に全力で

ぶつかっておりました。

 

だからこそ

相当悔しかっただろうし

 

心残りも本当に多かったかと思います。

 

あの日、彼女と話した事。

 

詳しい内容は

本当に長くなるのでかけませんが

 

「嫌われても、伝えなくてはいけない事」

「犬猫達との幸せな共生の環境を作る事」

 

うちのお店も私もとっても小さな存在ですから

 

日本は変えられないかもしれません。

 

九州も変えられないかもしれません。

 

でも、福岡だけなら。

 

でも、福岡市だけなら。。。

 

でも、博多区なら。。。

 

でも、CADOGDELIのスタッフやお客様からなら。。。

 

自分の周りに伝えて行くことで

少しづつでも変えていけるのではないかと

勝手に思っています。(笑)

 

 

私の努力不足で

なかなか伝わらない時も多々あります。

 

 

そんな事が続けば

 

「もう、お店やめちゃおっかな。」と

 

本当に時折、

心折れそうになる時もありますが。苦笑

 

 

そんな時は

 

改めて、彼女の言葉を心に刻もうと思います。

 

彼女が願っていた事。

少しでも私が協力できる事があれば。

 

 

 

さ、気持ちも新たに

今日は私もチャコと出勤します♡

 

では、また!!