cadogdeliownerBLOG

愛犬と愛猫とCADOGDELI

犬猫に消化の悪いトウモロコシはNG?!

 

 夏の旬のお野菜 トウモロコシ(スイートコーン)

f:id:cadogdeliowner:20170821202812j:plain

 

イネ科トウモロコシ属で、

食物繊維がとても豊富で

 

甘みのあるお野菜ですね。

 

黄色の色素はゼアキサンチンと言って

抗酸化作用・老化防止に効果があるといわれます。

 

ヒゲは漢方薬にも使われるのだとか。

 

そう言えば、ひげ茶とかありますよね。

 

余談ですが

皮付きのヤングコーンが手に入ったら

グリルで焼いてヒゲも食べると美味しいです♡

 

選ぶときは

葉が鮮やかなグリーンであることや、粒が均等に並んでいるものを選ぶといいでしょう。

 

保存する際は茹でてからがおすすめです。

 

さて、トウモロコシは我が家の犬猫も大好きな食材の一つです。

 

我が家では、少しでも目を離せば

 

f:id:cadogdeliowner:20170821203208j:plain

 

 

・・・・こんな感じです。(笑)

 

数日前も、本日も…

 

後でご紹介する

「シラスの焼き飯」のほかに・・

 

コールスローを作ろうと思って茹でたコーン

目を離したすきにやられました・・・・・。

 

※本日はこのブログを

書いてる間にやられました・・・・。

 

さて、我が家では

こんな人気すぎるトウモロコシですが

 

 

一部の方には

 

「そんな消化の悪いものを犬猫に与えるなんて!」

「犬猫に消化の悪いもの与えたら胃腸に負担がかかる!!」

 

という方もいらっしゃいます。

 

確かに、食物繊維含有量の多いトウモロコシは

専門的に見ても「消化が悪い食材」かもしれませんね。

 

でも・・・本当に食べると

絶対に体に「負担」はかかるのでしょうか?

 

絶対に、食べさせてはいけない食材なのでしょうか?

 

 

まず前提として

皆様に知って頂きたい

犬猫(これは人も含まれますが・・)の

体の仕組みとして

 

 「消化ができないもの」

 

というのは、食物繊維です。

 

※だから、食物繊維含有量がゼロのイカやタコは・・・・

健康な状態の子であれば、問題なく消化・吸収できるということになりますよね。

 

トウモロコシは前述に書いた通り

「消化ができない」「食物繊維」が多い食材ですから

 

トウモロコシは、犬猫に限らず

人でも「便に出てくる経験」はあるのではないでしょうか?

 

 

出てきたところで、

毎回体や胃腸に負担はかかっていますでしょうか?

 

毎回毎回、負担などがかかるようでしたら

人も「そんな食材は食べない」ですよね。

 

わかりやすく言えば

真っ直ぐのトンネルのように

食物繊維は食べたら、出ていくイメージです。

 

犬猫もこの仕組みというのは同様で、

正常に体の機能が働いているからこそ

多少糞便にでてくるのであって

 

それは不安になる事でもなく、不思議なことでもなく、

彼らの「負担」になっているわけでもありません。

 

消化もできないのになぜ与える必要が?とも聞かれたりもしますが

 

トウモロコシは当然食物繊維だけではなく

もちろん他の栄養素も含んでおります。

 

 

食物繊維も摂取することで

 

腸内細菌の餌になったり、

糞便の通りをよくしたり、

糞便の水分保持量をあげてくれるという点があります。

 

ダイエット中の犬猫にも

食物繊維はおすすめな栄養素でもあるのです。

 

さらにトウモロコシは

犬猫が好みやすいお野菜という事もありまして

 

苦手な食材を一緒に与えたり、

フードプロセッサーなどで一緒に混ぜてしまうと食べてくれることも多いです。

 

特にフードプロセッサーなどで粉砕し混ぜると

実の皮のセルロース(食物繊維)などが壊れるので

中の他の栄養素などは吸収しやすくなるでしょう。

 

このブログでは簡単なご説明となりますが

 

もっと詳しく知りたい!どのくらいの量まで?・・・etc

 

という方は、当店のお料理教室や個別相談をご利用ください。

 

☆シラスの焼き飯☆

 

 

f:id:cadogdeliowner:20170821145926j:image

※写真は4~5kgの

猫3匹・犬1匹の全員分です。(4等分しますよ)

 

※ご自身の愛犬に合わせて

材料の量などは調節してください。

 

<材料>

 しらす・レタス・パプリカ(または赤ピーマン)

たまご・ご飯・ごま・セロリ・にんじん

 

しそ(盛り付け用)→千切り

ごま油・(鶏ガラスープ→自家製などで、もしあれば)

 

注)しらすやご飯やレタス・卵・油なども・・・・

時折NGとされていると聞く食材ですが基本的に大丈夫な食材です。また違う機会に・・・・

 

<作り方>

 

1:フライパンにごま油をひきほぐした卵を炒め、野菜は愛犬・愛猫のひと口大に切る。

 

2:いったん卵を取り出し、足りなければ少々油を入れ、シラスと野菜を炒める。

 

3:(あれば、ここで鶏ガラスープを入れて水分が飛ぶまで炒め合わせる)

 

4:ご飯を入れ混ぜ合わせたら、シソを飾って出来上がり

 

 

※シソは苦手な子も多いようなので与えるときは混ぜるのがおすすめです。

 

 

f:id:cadogdeliowner:20170821145937j:image

 

 あぁ、うちのお嬢はひどい顔・・・・・。