cadogdeliownerBLOG

愛犬と愛猫とCADOGDELI

CADOGDELIは我が子基準。

 

本当に定期的に

 

 

子供用のお惣菜&お洋服のお店などと

よく間違えられるCADOGDELIです。(笑)

 

 

f:id:cadogdeliowner:20170921104417j:image

 

特に2Lサイズ以上になると

2~3歳の子が着れるのではないか?

 

という大きさなもので

びっくりされる事も度々あります。

 

※ぱっと見は着れそうなのですが

残念ながら犬服は

前がパッカーンとあいてますので。。(笑)

 

私は、縁あって迎え入れた子ならば

家族として過ごしてほしい。

 

そう思うからこそ

「人用のお店かと思いましたー!笑」

 

と、言われる事は

 

犬猫のものしかなく

ちょっと勘違いさせて申し訳ないと思う反面、

 

少しだけ、そのお言葉は

嬉しくもあったりします。

 

 

 

確かに通常の生活にて

犬に洋服は基本的にはそう必要ないのは

私も分かってはおります。

 

ですが、ドッグカフェなどでは

食品などに異物混入を極力させないため

 

毛の飛散を防止として

洋服を着用させるのは

ドッグカフェに連れていくマナーのひとつと

お約束事項にあるお店さんもあります。

 

着るのを本犬が

特に嫌がらないのであれば

 

私は一緒に暮らす飼い主様の楽しみとして

お洋服は着せてもいいのではないかと

考えているタイプです。

 

 f:id:cadogdeliowner:20170921105604j:image

 

我が家のお嬢さん

 

原則、夏場と自宅は

すっぽんぽんの状態です。

 

そしてチャコはサイズが合わないと

さすがに動きづらいらしく、嫌がりますが

 

(そりゃそうだ。笑)

 

小さな頃から着せていたので

特に嫌がらないタイプです。

 

お洋服=お散歩·お出かけという合図にも

彼女にはなっているようです。

 

 

そして、着せるならば

適当にじゃなく

できるだけ可愛いものがいい!!

 

f:id:cadogdeliowner:20170921110521j:image

 

「たかが犬や猫にそこまでする?」という

親バカ☆バンザイスタンスのCADOGDELI。

 

(笑)(笑)(笑)

 

 

だから、うちのお店は

 

自分達も食べたいと思うもの。

 

自分達が着せたいと思うもの。

 

自分達が信頼がおけると思うもの。

 

 

…etc

 

私とスタッフの

「我が子基準でクリアするもの」

しか基本的に扱わないのです。(笑)

 

 

さて、今日はトレーニング教室です。

チャコも夕方ぐらいまで出勤します。

 

ではまた!