cadogdeliownerBLOG

福岡・博多で手作り犬猫ご飯の専門店をしています。

口内ケアと歯磨きの違い

 

たかが左足の小指。

されど左足の小指。

 

自業自得なのですが…

こんな不便なものかと実感した1日。

 

 

何事もどんな臓器も必要だから存在する。

 

もう、本当にその意味がわかる。

 

たかが左足の小指ですら(→しつこい)

やっぱり歩くのにこんなに必要とは…

 

たった1日なのに

かなりの勢いで実感してます。(笑)

 

 

※なぜこうなったのかは

昨日の記事をご覧下さい。(笑)

http://cadogdeliowner.hatenablog.com/entry/2017/12/14/122606

 

 

そんな自業自得の前置きは置いておきまして、

 

ブログを見たスタッフが

 

「歯磨きと口内ケアが似てるけど違うって

とてもわかりやすいです!」

 

と、言ってきてくれました。

 

 

あぁ、なるほど。

 

と、そこでふと思った事がひとつ。

 

f:id:cadogdeliowner:20171215004932j:image

 

 

病気予防に歯磨きしてくださいね~。

と、よく店頭で言っていたのですが、

 

 

多分、特に犬飼いさんは

「歯磨き」は、してる方も多いのです。

 

 

でも

 

「口内ケア」はしていない方が多いと感じます。

 

 

確かに

 

「歯磨きはしてるんですけど…」

 

なんて、お話も多い。

 

口内ケアは歯磨きの過程もあるのですが、

 

一般的な歯磨きと、

口内ケアとしての歯磨きを

 

一括りに話をしてしまうと

大切なポイントが

伝わってないのかもしれない。

 

 

 

と、改めて思った本日。

 

 

ちなみに歯磨きは歯磨きです。

 

汚れやカスを取ったりするイメージが

近いかもしれません。

 

私のお伝えしたい口内ケアというのは

また少し目的が違います。

 

 

ヒトも犬猫も体の中で

口の中というのは菌が繁殖しやすい部位です。

 

適度な温度、適度な湿度があるため

菌が繁殖しやすいのです。

 

その菌達は

歯周ポケットから歯根部の毛細血管へ

入り込み、血液を介して全身をめぐります。

 

それをできる限り、除菌などのケアをして

体内へ入り込む菌を極力減らす。

 

これが私が歯磨きといっていた

口内ケアとしての目的です。

 

 

口内の環境が

あまり良くないサインとしては

 

ご飯食べたお皿がヌルヌルする。

そのヌルヌルが洗ってもなかなか落ちない。

唾液が粘ついている。

ビョーンと唾液が伸びる。

口臭がする。

 

…etc

 

などが代表的なサインかもしれません。

 

 

口内の環境が良くないという場合は

どんどん口腔内から菌などが

体内に侵入している可能性も高く、

 

そこから各疾患などを

起こしてしまう場合もどうやらあるようです。

 

 

上記当てはまる場合は

 

歯磨きだけではなく

是非口内ケアの視点も

心がけて頂きたいと思います♡

 

 

 

このスタッフの話から

各スタッフの口内ケアの確認になり

 

あるスタッフが

口内ケアで見落としていた部分が発覚。(笑)

 

でも、これ結構お客様でも

見落とされている方は多いのです。

※説明はしているはずなのですが…(笑)

 

明日は

 

スタッフへの復習もかねて

 

当店で扱っている

須崎動物病院の口内ケア商品を

お使いの方にむけての記事を

少し書かせて頂こうと思っております。

 

当店で扱っているサプリや

口内ケアにご興味がない方は

明日の記事はスルーして頂ければ何よりです♡

 

 

ではまた!

 

☆☆☆本日のひとコマ☆☆☆

 

f:id:cadogdeliowner:20171215005118j:image

 

左近がいる。左近がいる。左近がいる。

 

byチャコ

 

 

最近、左近の猫パンチに怯えているお嬢。

 

f:id:cadogdeliowner:20171215005154j:image

 

つかず、離れずの関係で

ベッタリという訳でもなく、

だからといって仲が悪い訳ではないのですが…

 

時々、チャコが調子にのって

左近に変にちょっかいを出すため…

 

先日、本気で怒った左近からの

強烈猫パンチを頂戴したらしいチャコ。

 

f:id:cadogdeliowner:20171215005600j:image

 

強烈猫パンチ男…byチャコ

 

f:id:cadogdeliowner:20171215005621j:image

 

あぁ、蘇る猫パンチ事件。byチャコ

 

 

チャコが何もしなければ

左近だってきっと何もしませんよ。

 

 

…多分ね。(笑)

 

☆☆☆☆☆☆