cadogdeliownerBLOG

福岡・博多で手作り犬猫ご飯の専門店をしています。

選択する力と考える力。

暑くなったり、肌寒くなったりと。

 

こっちも気になる・・・でもあっちも気になる・・・

チャコ社長の「クン活」並みに

 

妙に、慌ただしい天候を繰り返しているCADOGDELIエリアです。

 

f:id:cadogdeliowner:20180520202709j:plain

 

今日は「選択する力と、考える力」について思う事を書こうかなと。

 

実はうちは

「お店のスタッフマニュアル」が

ほとんどないんです。

 

別に作るのが大変だからという訳ではなくて、

「あえて詳細には」作らない様にはしています。

 

だから、スタッフは見て覚える・聞いて覚える・経験して覚える·考えるしかないから

正直、大変だろうなって・・・・・思うんですけれど。

 

 

別に、経営者の権限を振りかざし?

スタッフ達をいじめている訳ではなくてですね。笑

 

 CADOGDELIのスタッフには

犬猫の食育だけでなく、色々なことに対して

 

「自分で選択する力」「自分で考える力」「自分で判断する力」

は、最低限付けていってほしいなと思うんです。

 

これって「時代の変化」関係ないと思うんですよね。

「生きていくため」の知恵じゃないかって。

 

逆に

 

情報もしかり、今どきは「入ってくるもの」があふれてるからこそ

昔よりもっと必要なことなんじゃないのかなって思っています。

 

情報なんてありとあらゆることがインターネットで検索すれば出てきますし

誰でも、こういったブログやSNSで発信ができる時代ですから

 

本当、便利になっただけに

 

本物に似せた・・・嘘。

と、まではいいませんが、

 

首をかしげたくなる情報も

色々混ざってくるようになったのも

現実ではないかと。

 

だから「考える力」「判断する力」「選択する力」

 

もう一つ言うならば「読み取る力」

って、余計に大事な事だなって・・・

最近つくづく思うのです。

 

それってどうしたらつくか?

 

「経験して、結果良くも悪くも実感する」ことじゃないかと。

 

 

私は周りの方々を見ていても

 

「良くも悪くもを、きちんと経験してきた方」は

 

決断や判断も早いですし、

迷いも悩みも、比較的少ない方が多いなと感じています。

 

だらだら・くよくよ・一喜一憂・グチグチなんてほとんどしてない。

 

 知りたいことは

自分で考えて選択して、体験する事・実感する事

 

他人任せ・他人の責任にばかりしていると

いつまでたっても変われないですし、逃げ癖が生まれてしまう。

 

そして、ヒトから教わった事も

聞いただけじゃ

何の役にもたたないんですよね。

 

大事なのは・・・知ったことを

自分自身でもう一度考えたり、行動してみる事なんじゃないかと思いますよ。

 

それではまた!