cadogdeliownerBLOG

福岡・博多で手作り犬猫ご飯の専門店をしています。

猫と、猫飼い主様の楽しみも。

 

チャコ社長の登場が多いですが

比率としては猫比率が高い我が家。

 

かなえさん以外

スタッフも犬と一緒に暮らす子ばかり。

 

猫の事がよくわからないという子も

多かったでしょうか。

 

ずっと私の頭の中で

気がかりだった事のひとつは

 

猫の飼い主様と、猫の手作りご飯の事。

 

「やっぱり犬とは違いますよね…」

 

「やっぱり犬と違って難しいですよね…」

 

「犬みたいに食べてくれたら嬉しいのに」

 

確かに、猫ちゃん

犬ごはんのイメージを強く持って

 

手作りご飯にチャレンジすると

「挫折される方は少なくない」のです。

 

私も含め、指導士ぐらいになると

 

色々な知識もある上に

 

「ある意味、諦めが悪い」

 

そんな性格のタイプの方も多いので

黙々と続けられるのかもしれません。

 

ちなみに

 

f:id:cadogdeliowner:20181209071610j:image


f:id:cadogdeliowner:20181209071607j:image

 

左近とジジはずっとカリカリフードで

3~5歳ぐらいまで育ててました。

 

手作りご飯も抵抗なく食べるようになったのは

ちまちま毎日チャレンジしてから

…半年ぐらいの事。

 

だからといって、

 

一般の飼い主様に、

その根性論を押し付ける訳にもいかず。(笑)

 

そう、多分ですが

 

「あ、(1/3でも)食べてくれた!!」

 

1度でもそんな経験をするのと、

全くしないのとでは

 

その先の行動が大きく別れると思うのです。

 

そんな声を聞く度に

何か…何とか

 

「猫だって、手作りご飯も食べてくれる!」

 

と、いう経験をさせてあげられないかな。と

 

と…つくづく考えていた訳です。

 

ちなみに、猫ちゃんの場合

手作りご飯を、子猫の時期から

始めるのもおすすめです。

 

f:id:cadogdeliowner:20181209064902j:image


f:id:cadogdeliowner:20181209064905j:image


f:id:cadogdeliowner:20181209064908j:image

 

この写真のハチワレ猫のライは

私が本格的に学んでから迎え入れた子。

 

推定、生後4週~ぐらいから

基本的に手作りご飯なので

色々な食材をよく食べるのです。

 

カリカリも手作りご飯もよく食べます。

 

 

楽に、お手軽に、何とか簡単に

うちの猫が食べるようなものを

もっと色々と作って下さいよー!

 

という、何だかご自身で

我が子の事を考える事が一切なく

丸投げ状態で依頼をしてくる方は

 

私とは、恐らく

性格は合わないかもしれません。

 

ですが、

 

色々頑張っているけれど、上手くいかない方は

全力で応援したいなと思っています。

 

 

昨日、お店片付けつつ、

備品片付けつつ、

 

来年から展開する商品の事考えつつ、

 

この週末のケーキの予定を確認していたら

 

f:id:cadogdeliowner:20181209073630j:image

 

ちょっと猫ごはんについての

アイディアも落ちてきました。(笑)

 

最近、不思議と色々アイディアが

どんどん落ちてくるんですよね。

 

食材に我が家では手厳しい左近と

他の猫ちゃん達にも協力を頂きながら…

 

もし上手くいけば来年から展開してみようかと。

 

猫ちゃん達の事についても

来年はもっと取り組みます。

 

年末にかけて

試作&チャレンジ取り掛かりますよ~♪

 

 

ちなみに、店頭で少なくなっていた

猫グッズも少しずつ増やします♡

 

第1弾は注文済みですので、来週ぐらいから。

 

猫ちゃん飼い主様

もう少々お待ちくださいませ♡